電子版福祉だよりひらつか


認知症介護者サロンはこんなところとその紹介が書かれた画像

認知症介護者サロンはこんなところ

参加者からの相談に対し、スタッフからアドバイスをしたり、参加者同士が励まし合ったりと、アットホームな雰囲気で行っています。

日頃どうやって介護しているか等を、情報交換や交流をして、その中でより良い介護方法に気づいたり、ご自身がリラックスできる方法を見つけていただければと思います。

皆さんが平等に話をできる場を提供いたしますので、どうぞお気軽にご参加ください。

参加者の声
「介護に行きづまっていたが、話をすることで、  気持ちが少し楽になった。」 「認知症というものが理解できなかったが、先生の  話を聞くことができ、気持ちに少し余裕ができた。」

平成26年度  ボランティア講座情報とそれを紹介する文章が書かれた画像

平成26年度 ボランティア講座情報

ボランティアセンターでは、ボランティア活動の3原則「いつでも」・「どこでも」・「だれでも」をキーワードに、基礎的な知識の習得と体験ができる実践的な講座を予定しています。 ボランティア講座の受講をきっかけにボランティア活動を始めてみませんか?講座受講後は、ボランティアグループに所属できたり、ボランティアセンターに登録して活動することができます。 詳細な日程につきましては、「広報ひらつか」や、本会ホームページに掲載いたします。

①ボランティア入門講座(知的障がい児編)
・知的障がい児の接し方やコミュニケーション方法について学びます。

②保育ボランティア初心者入門講座
・乳幼児、子どもと関わる時のコミュニケーションの方法や子どもの遊びの講話と実践を学びます。

③平日ボランティアスクール
・ボランティア活動を始めるための必要な基礎知識全般について学びます。

④サマーボランティアスクール(夏休み小学生対象)
・高齢者・障がい者への理解を深めるとともに、交流・仲間づくりに繋げていく講座です。

⑤福祉教育サポーター養成講座
・学校で行われる福祉教育において、車椅子の操作や高齢者疑似体験を指導するボランティアの養成を目的とした講座です。

⑥災害ボランティアコーディネーター養成講座
・平塚市が被災した場合に、ボランティア活動をコーディネート(調整)役となるボランティアの養成を目的として開催します。

⑦精神保健福祉ボランティア養成講座
・精神障がいのある方が安心して地域で暮らす事が出来るよう、サポートするボランティアを養成することを目的とした講座です。

ページトップへ戻る為のボタン画像 Back to Top